AnyMP4スクリーンレコーダーで録画した画面が真っ黒になったときの原因と対処法

PC 用録画ソフトウェア AnyMP4スクリーンレコーダーで画面を録画するとき、予期しない状況に遭遇することがあります。

例えば、

出力されたビデオファイルに黒い画面が表示されたり、

画面収録を開始した後、そもそも正常に再生していた動画が突然真っ黒になったり…

この文章では、AnyMP4スクリーンレコーダーで録画した画面が真っ黒になる問題を解決します。

AnyMP4スクリーンレコーダーで録画画面が真っ黒になった原因と解決策

1.ブラウザ側の設定に問題がある

パソコンの上でGoogle Chrome、Microsoft EdgeやFirefoxブラウザで録画を行う場合、いろいろ試したら、ブラウザでハードウェアアクセラレーション機能を無効にするという方法で問題が解決する可能性があります。

【Google Chromeブラウザの場合】

ステップ1右上の三点リーダー(︙)をクリックしてメニューを開き、「設定」をクリックします。

ステップ2「詳細設定」→「システム」をクリックすると、右側に「ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する」という項目があるので、オフにしましょう。

【Microsoft Edgeブラウザの場合】

ステップ1三点リーダーをクリックして「設定」をクリックします。

ステップ2「システムとパフォーマンス」をクリックして、右側にある「使用可能な場合はハードウェア アクセラレータを使用する」をオフにします。

【Firefoxブラウザの場合】

ステップ1右上の「メニューボタン」(三本線)をクリックして、「設定」を選択します。

ステップ2「パフォーマンス」の下の「ハードウェアアクセラレーション機能を使用する」 (可能な場合) オプションをクリックしてチェックを外します。

上記の設定が完了後、ブラウザを再起動すれば黒い画面が直るはずです。

これでも改善されない場合は、他の原因も考えられますが、このまま本記事を読み進めてください。

2.録画対象が保護されている

まず、結論から言うと、画面録画は何でもかんでも無条件にできるわけではありません。

一般に、特定のゲームアプリや有料動画配信サービスには、著作権保護のためのコピーガードや録画回避機能が搭載されています。例えば、以下のようなものがあります。

U-NEXT、Hulu、dTV、Paravi、FOD、Netflix、Amazonプライム・ビデオ、dアニメストア…

上記のサイトで配信されているコンテンツには、コピープロテクトがかかっているため、録画されることはほとんどありません。

AnyMP4 スクリーンレコーダーだけでなく、類似の画面録画ソフトも全く役に立たないのです。

こういう場合は、動画ダウンローダーのご利用をおすすめします。動画ダウンローダーについては、記事の最後にご紹介しています。

3. Macの画面記録へのアクセス許可がない

MacOS Catalina(10.15)以降をお使いの場合、コンピューターの画面を録画するためには、ブラウザと録画ソフトにアクセス許可を与える必要があります。

アクセス許可がない場合、録画はできません。

アクセス許可取得の手順:

アップルメニューから「システム環境設定」を選択し、「セキュリティとプライバシー」⇒「プライバシー」の画面録画にある「AnyMP4 Screen Recorder」とお使いのブラウザにチェックを入れてください。

4.パソコンのスペックが低い

AnyMP4スクリーンレコーダーは低スペックのPCでもサクサクと録画できるといっても、最低限の推奨スペックがあります。

PCのスペックが低すぎると、カクカクしたり、録画画面が真っ黒になったり、思わぬトラブルが発生する可能性があります。

お使いのコンピュータがAnyMP4スクリーンレコーダーで画面を録画するためのハードウェア要件を満たしていない場合、

➊パソコンの環境を改善します。長年蓄積された常駐ソフトを無効化、停止、削除したり、バックグラウンドで動作しているアプリを停止してから録画してください。

➋ハイスペックなパソコンでAnyMP4スクリーンレコーダーを利用します。

5.AnyMP4スクリーンレコーダー側の問題

上記の方法をすべて試しても改善されない場合、AnyMP4スクリーンレコーダーに何か問題があり、録画画面が真っ黒になった可能性があります。

このような場合、AnyMP4スクリーンレコーダーをアンインストールして最新バージョンをインストールしてみましょう。

AnyMP4スクリーンレコーダーのデメリット

AnyMP4スクリーンレコーダーの最大のデメリットは、パソコン画面の収録しかできないところです。画面の設定などができても、予期せぬ通知や音声が画面に飛び込むことがあります。

また、動画コンテンツを録画する場合、一度最後まで再生する必要があります。ゲームをする人には別に不便なことがないかもしれませんが、動画コンテンツの保存が目的ならもっといい選択肢があるのではと、実際に使ってみて思いました。

そこで、その問題を解決してくれるAnyMP4スクリーンレコーダーの代替ソフトをお勧めします。

AnyMP4の代替品:Y2Mateダウンローダー

動画を保存したいなら、Y2Mateが一押しです。

まだY2Mateをご存じでない方も多いのではないでしょうか。

そこで、Y2Mateの優れた機能をいくつかご紹介したいと思います。

1000+のサイトに対応

Amazon Prime Video、Netflix、Disney+、U-NEXT、Hulu、Abemaなど1000以上のウェブサイトに対応しています。

超高品質で保存

最大8K解像度の配信動画のダウンロードに対応し、音質面ではEAC3/AC3 5.1ch音声トラックまで対応しています。

広告ブロック機能

お気に入りの動画を広告なしでより快適に視聴することができます。

一括ダウンロード機能

一括ダウンロード機能を使えば、保存したいエピソードを自動的に選択することができます。

字幕も保存可能

配信サービスから字幕を直接ダウンロードすることができます。

まとめ

今回は、AnyMP4スクリーンレコーダーで録画した画面が真っ黒になる問題について解説してきました。その代替品であるY2Mateはありとあらゆるウェブサイトから動画コンテンツを手軽にダウンロードしてくれる最強のソフトです。使い方はいたって簡単で機能もわかりやすく、動画のリンクをコピペして、再生すると自動的にダウンロードが開始され、1つの画面で画質・字幕・形式などダウンロードに関わる設定を全て行うことが可能。さらに料金プランも月額・年間や買い切りなど複数ご用意しております。もちろんmacOS対応もバッチリです。一番簡単な操作で映画館に負けないほどの高画質をお届けします。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

NCH software Debut 動画キャプチャソフトをアンインストールする方法
Wondershare UniConverterのインストール/アンインストール方法および代替ソフト